爽眠α口コミ!私はメンタルコントロールで短期間で不眠症を治しました。

爽眠α口コミ【私の体験した効果】安価な不眠症改善サプリメント

爽眠αとメンタルコントロールで眠れるようになったサラリーマンの体験談です

  • 夜どうしても眠れない。
  • ようやく眠れてもすぐ朝で疲れがとれない。
  • 会社でボーっとしていまう。
  • 休日は朝ベッドに入り昼過ぎまで寝てしまう。

こうした睡眠の悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか?

 

実は私もそうでした。

 

夜、どれだけ仕事で疲れていてもなかなか眠れず、焦れば焦るほど自分の心臓の音がドキドキと聞こえるようになり、結局そのまま明け方まで眠れない…
やっと眠れたと思ったらスマホの目覚ましがけたたましく鳴り、アッというまに起床の時間…
そのまま出社しても午前中は頭がボーっとして、なかなか仕事のスイッチが入らない…

 

という毎日でした。

 

ただ、何故か帰宅の電車内でだけはスッと眠れてしまい、これがまた夜眠れなくなる原因になっていました。

 

が、今は0時ベッドに入れば1時間以内には眠れるようになり、さらに起床時間の朝6時にバッチリ苦もなく起きれるようになりました。

 

何故なら「爽眠α」を飲み始めたからです。

 

これが私が飲んでいる爽眠αです。
爽眠αはこれです

 

爽眠αを私が選んだ理由

実は私はそれまでも、あまりに眠れない日が続いたときは薬局でド○エルという睡眠導入薬を購入して服用していました。

 

ド○エルもそれなりに効果を感じることは出来ていたのですが、ただ、ド○エルはクスリということもり、説明書に「常用しないこと」と書いてありましたし、何より値段がそこそこ高価だったので“ここぞ”という時しか飲むことは出来ませんでした。

 

そんな時にネット検索で株式会社プログレの睡眠サポートサプリメント「爽眠α」を知ったのです。

 

「爽眠α」は

 

医薬品では無くサプリメントなので毎日飲んでも大丈夫
L-テアニンという天然成分
睡眠を促す科学的根拠がある
機能性表示食品として消費者庁に受理されている
機能性表示食品とは「効果を表示してよい」と認められた食品のことです。
日本製でアフターサポートも万全

 

 

と、さまざまなメリットがあり、

 

さらに、ちょうど7日間お試し500円のキャンペーン中だったこともあり「500円なら!」と注文してみました。
もちろん7日間使ってみて全く効果が感じられなければ続けるつもりはありませんでした。

「7日間お試し500円キャンペーン」は爽眠αのメーカー直販サイトでのみ実施されています。
>>爽眠αのメーカー直販サイトはコチラ

爽眠αの私の体験談(7日間お試しで早々に効果実感)

爽眠α毎日飲んでます

 

爽眠α使用1日目

爽眠α使用1日目
メーカー公式サイトにも書いてありまずが、爽眠αはあくまで名目はサプリメントであって、医薬品では無いので、いわゆる睡眠薬のような強い入眠効果はありません。

 

なので、初日から過度な期待はせず、「眠れなかったらいつものこと。仮に眠れなくてもサプリメントなら仕事中に遅れて睡魔に襲われることもないだろう。」という気持ちで爽眠αを4錠飲んでベッドに入りました。

 

予想していた通り、すぐに眠りに付くことはありませんでした、が、いつものようになかなか眠れないことに焦る感じはなく、しばらくすると知らない間に眠れていたのです。

 

睡眠時間は4時間ぐらいだったでしょうか!?

 

睡眠時間4時間だと、普通ならショートスリープの部類に入るのでしょうが、不眠症気味の私にとっては、初日から眠れたこと、そして朝起きた時に「良く寝た感」を味合うことができただけでも驚きでした。

 

爽眠α使用2日目

爽眠α使用2日目
2日目は金曜日でした。
そのころの私は金曜と土曜の夜(休日の前夜)は眠れなくても良いと思っていたので、「もったいないから飲むの止めようかな。」とも思いましたが、飲み続けてみないことには効果が分からないと思い、前日同様に4錠飲んで、夜更かしせずに0時にベッド入りました。

 

結果、2日目は眠りに付くまで1時間と少ししか掛かりませんでした。
そして、休日だというのに6時前にバッチリと目が覚めました。

 

爽眠α使用3日目

爽眠α使用3日目
3日目は休日(土曜日)でしたが、、早起きしていたのもあり、夜更かしせずに0時にベッドに入りました。

 

そして前日同様、1時間〜1時間30分ほどで眠りに付くことができました。

 

この時点では、爽眠αの成分が効いて眠れたのか?
それとも爽眠αを飲んだという安心感でリラックスできて眠れたのか?
どちらが正解だったのかは分かりませんが、いずれにせよ、私は3日目で早々に「お試し期間以降も爽眠αは続けよう。」と決めていましたね。

 

爽眠α使用4日目〜

爽眠α使用4日目
4日目からは現在に至るまで安定して睡眠が取れています。
もちろん寝つきが悪い日もありますが、睡眠時間ゼロで出社するということは全くなくなりました。

 

大きな変化としては、爽眠αを飲み始めてからは、眠れなくて焦って心臓がドキドキすることがなくなりました。

 

また “爽眠αで眠れた” という事実のおかげで、睡眠に対してポジティブに考えられるようになり、たとえ寝付きの悪い夜があっても
「もし今日このまま眠れなくても1日ぐらい大丈夫!今日寝れなくても明日寝れば良いんだから!」
と思えるようになりました。

 

睡眠は精神的な要因が大きく影響すると思いますが、私の場合は「不眠症の自分でも爽眠αで眠れた」という事実が自信になり、精神的に良い影響を与えていて、それも眠れるようになった大きな要因の一つだと思っています。

 

爽眠αを飲み始めてわずか4日。
睡眠薬ならまだしも、サプリメントでここまで早く効果が現れるとは思ってもいませんでしたし、本当に驚きました。

 

爽眠α公式ページキャンペーン入口

単に眠れるだけではない!爽眠αの効果

メーカー(株式会社プログレ)が公式に発表している爽眠αの効果には、“α”というだけあって、単に眠れるようになるだけでなく、

 

  • 眠りが深くなり夜中に目が覚めにくくなる
  • 目覚めがよく二度寝をしなくてもよくなる

 

といったプラスαの効果があります。

 

私自身もこれらの効果は実感していて、私の睡眠時間は5時間程(0時にベッドに入り眠りに付くまで大体1時間、起床6時)で、
決して長くはありませんが、、それでも「よく寝た!」という爽快感は毎朝あります。

 

また目覚めもとても良く、ベッドから出られないということはありません。
私は朝起きてまずシャワーを浴びますが、早起き&シャワーだけで「今日も働くぞ!」と気合が入ります。

 

病院で処方される睡眠薬や、薬局で売られている睡眠導入薬のように、眠れても時間通りに起きられないようなものは社会人は使えません。
その点爽眠αは本当にスッキリと目が覚めますからとても助かっています。

爽眠αの効果を倍増させるメンタルコントロール

先述したように、私は「爽眠αを飲んだら初日から眠れた」という事実が自信になり、その後も安定して眠れるようになりました。

 

ただ、もしあなたが爽眠αを飲んで、私のように初日から眠れなかったとしても、上手くメンタルをコントロールすることで睡眠に繋げられるのではないかと思います。

 

と、いうのも、毎日爽眠αを飲んでいる私でも、仕事のストレスや心配事で、今でもたまになかなか寝付けないことはあるのですが、
そんな時は

 

たとえ眠れなくても、それは“これまでと同じ”というだけの話、別に焦ることではない。
1日ぐらい寝れなくても大丈夫!今日寝れなくても明日寝れば良い!明日寝れなければ明後日寝れば良い!一度寝れれば、その時は爽眠α効果で(寝れなかった分の疲れを)取り戻せる!

 

と考えることで、結果的に眠りに付くことができているからです。

 

一番ダメなのは「爽眠αを飲んだのになんで眠れないんだ!」とネガティブに考えてしまうことです。

 

こうなると、もう絶対に眠れません、これは不眠症の方なら分かりますよね!?

 

幸い爽眠αはクスリではなく自然由来のサプリメントですから、もし眠れなくても睡眠導入剤のように次の日に悪い影響を与えることはありません。
ですから、もし爽眠αを飲んだ初日から眠れなくても、そこは上手くメンタルをコントロールして、ぜひ安眠を手に入れてください。

爽眠α7日間分お試し500円キャンペーン継続中

爽眠αはまだ7日間分500円お試しキャンペーン(を継続しています(2018年6月現在)。

 

メーカー(株式会社プログレ)は、「しばらく続けることで効果が現れる」と言っていますが、私のように“効果のある人”なら7日間〜2ヶ月もあれば何らかの違いを感じられると思います。

 

ですからまずは500円で7日間、プラス2ヶ月間ぐらいは試してみてはいかがでしょうか?

 

繰り返しになりますが、私のアドバイスとしては、もし爽眠αを飲んだにも関わらずなかなか眠れなかったとしても、「爽眠αを飲んだのに何故眠れないんだ!」とネガティブに考えるのではなく「爽眠αを飲んだのだからそのうち眠れる」とポジティブに考えることです。

 

そうすればきっとあなたも安眠を手に入れることができるはずです。
爽眠αには間違いなくその力がありますから。

 

爽眠α公式ページキャンペーン入口

 

爽眠αメーカー(株式会社プログレ)直販ページから購入の特典内容
・お試し7日分500円
・定期コース2回目以降3,980円
・送料手数料無料
※メーカー直販サイト以外だと1ヶ月分5,700円+送料が取られます
・後払いOK
・92.3%が効果実感
・メーカー直販(株式会社プログレ)でサポート万全

トップへ戻る